ブラウザの横幅を広げてください

第79回 暑い中での頭を使う稽古

夏場の稽古は、頭を使うことを重視してます。

もともと身体は軟らかくなっているので、頭をつかって合気道をします。

冬場は逆に考えていても身体が冷えるだけなので、身体を使う稽古になります。

入り身のタイミング、その入った後の入り身の仕方について研究してみました。

手は動かしていないのだけど、結果的にぐりぐり中心に入っていく過程で、相手の側面へ入り身することになる。ここを十分味わいたいものです。

 

記事公開日: 2011年08月11日
最終更新日: 2012年02月06日

関連する人気記事

Copyright(C) 2021 Moriya Aikido Club All Rights Reserved.